So-net無料ブログ作成

東日本大地震 [日常生活(日記)]

う~ん。

地震発生時は勤務先の3階にいたんだけど、
見た目とっても頑丈そうな建物がゆらゆらと動いて。
ただ事じゃないと思ってそのフロアにいた15人と一緒に外に出ました。

その後いったん建物に戻ったけどまた大きな揺れがあって避難して、
結局その日は定時の1時間前である16時で終業です。

車についてすぐにテレビをつけてみたけど、
そのとき初めてとてつもない状況だというのを認識しました。

帰宅すると、物がかなり散らかってたけど、
家自体は特に損傷はなく犬も含めて家族全員怪我はなかったです。

水は出たのでトイレは問題なかったのですが、停電状態が続いていました。
電気がついてから片付けようと思っていても一向に復旧せず、
結局翌日の朝6時まで停電状態でした。

電気がない生活、本当に不便でした。
真っ暗で何をしようにも何もできなかった。
その日は22時ごろに布団にもぐりました。
でも、余震が続いているからとても怖かったです。

昨日は月一で行ってる病院の日で、
薬がなくなるのはちょっとマズイと思って行きました。

その車中、いくつかの家のかわらが壊れているのが確認できました。
そういえば、うちの近くにある叔母の家もかわらがやられてました。
ちなみに、うちは外見は大丈夫です。
うちの方が相当古いのにね。

病院が入ってる建物に着いて階段で上がると、
壁にヒビのようなものが目に入りました。
そのためか、病院は臨時休診。
ただ事務の方がいて、処方箋をもらうことができました。
薬局は通常通りやっていたので、薬は無事にもらうことができました。

帰り道、スタンドがかなり混んでたのが印象的です。
昨日は「大丈夫かな」と思って入れなかったのですが、
今朝の新聞に「県内のスタンド、品切れ店続出」とあってあせり、
近くのスタンドに行きました。

2ヶ所あるスタンドのうち、1ヶ所はすでに完売。
そのため、もう1ヶ所が長蛇の列になっていて、
並んでから30分以上経ってから給油できたかと思います。

でも、給油制限があって2,000円分、14リットル分しか入れられませんでした。
とりあえず、今後1週間は持つかと思います。

と言っても、まだまだ余震が続いてるし、
計画停電がもし実施されたら仕事どころじゃないんじゃないの?

昼間に派遣元の担当者から電話があったけど、
派遣先とは連絡がつかないがとりあえず行ってみてってこと。

正直、仕事しないと今後の生活が危ういからなぁ。
果たしてどうなるんだろう...。

な~んて、こんなことで根を上げてちゃダメだよね。
とりあえず、もうちょっとがんばろうっと。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

ゆ〜ひ

無事でしたか。 よかった。
by ゆ〜ひ (2011-03-13 22:28) 

えびた

★ゆ~ひさん 
ハイ、えびたは大丈夫です。
でも、ほかの地域のことを考えると...。
とにかく、今は無事を祈るしかありません。
by えびた (2011-03-13 22:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。